[*Master Only]

今年、僕は細木数子のいう『大殺界』に突入したらしい。
占いとかおみくじなどあまり信じていない事もあるが、『大殺界』といわれてもあまり気にしていなかったが、ある時電車で移動することがあり、車中で暇なので単行本を買って読んでみました。
じっくり読んで見たわけでなく、かなり斜め読みで十分に理解したわけではないのですが、今年は勝負の年では無く、じっと我慢をしていなさいという年らしい。
金銭的にも、体力的にも、苦しいらしい。
せっかく去年10月に展示場をOPENしたばかりで、ぼちぼちお客様も増えていくこれからという時に『なんでやねん!』・・・・

自分なりにこれからの展示場運営を考えていく上で、ますます慎重にしていかなくてはならないかなと思いました。
もともと展示場をOPENして、すぐに爆発的に成功するはずも無く1年がかりでじっくり手応えを感じられたら良いかなあ~!ぐらいの気持ちでいましたので、ハード面の充実にかける費用は計算にいれておらず。
元々の計画とおりに、ぼちぼち行こか!で進んで行こうと思っています。

本の中に書いていたことで、大殺界を回避するにはどうすればよいか?

1、ただ嵐の過ぎ去るのをじっと耐えること
2、先祖供養すること
詳しいことは別の本を読んで下さいとのこと。

結局は金儲けカイ!。

別にこれ以上掘り下げて考えていくこともないし、先祖を敬うことはとてもいいことなのでこれは実践していきたい。
親父に線香をあまりあげないことを、嫁にいつも叱られているので、これからは忘れずに線香をあげようと思います。



*Category[スタッフのつぶやき/社長] | *Time[20:27] | | ▲Top